会員情報

伊勢神宮崇敬会会員の皆様へ

会員情報 令和元年

8月19日

「夏休み特別企画 外宮参拝と海の幸プラン」を開催しました

豊受大神宮を参拝し、夕食に伊勢海老の姿造りでおもてなしの「夏休み特別企画 外宮参拝と海の幸プラン」を開催しました。
神宮会館にチェックインの後、外宮へ。ご正宮と域内の別宮をご案内申し上げました。この日の夕刻は暑さもやわらぎ、各地からお越しの皆様とゆっくりと回りました。今月30日にも開催の予定です。

  • 豊受大御神とは 豊受大御神とは
  • 手水の作法 手水の作法
  • 斎館前で 斎館前で
  • 古殿地にて 古殿地にて
8月5日

「第10回伊勢と神宮伝統文化体験」を開催しました。

北は千葉から南は福岡と、たくさんの方にご参加いただき、8月4~5日に外宮参拝・かまぼこ作り・徴古館観覧・火起こし体験・内宮参拝・神楽奉納・雅楽教室と盛りだくさんの日程を終えることが出来ました。
好奇心旺盛で活発な子供達に、私たち係員も元気をいただきました。

  • かまぼこ作り体験 かまぼこ作り体験
  • 火起こし体験 火起こし体験
  • 内宮参拝 内宮参拝
  • 雅楽教室 雅楽教室
8月1日

「八朔まいりとお水汲み」を開催しました。

34名の方々にご参加いただきました。
7月31日は職員による講話と内宮夜間参拝、8月1日は内宮参拝と神馬牽参
奉拝の後、お水を汲みました。非常に暑い日でしたが皆様お元気に過ごされました。神棚にお水を供え1年の無病息災をお願いされることでしょう。

  • 内宮神苑を進む 内宮神苑を進む
  • 神馬牽参 神馬牽参
  • お水汲みの様子 お水汲みの様子
  • 五十鈴川を背に全員で 五十鈴川を背に全員で
6月27日

「伊雜宮お田植奉仕」を6月26日(水)~27日(木)に開催しました。

「伊雜宮お田植奉仕」を6月26日(水)~27日(木)に開催しました。
伊雜宮でお祓いを受けた後、日本三大御田植のひとつであるお田植場に特別な許可をいただきご奉仕しました。台風目前の曇天の中、皆様息も揃って楽しく植えることが出来ました。順調に育って欲しいと、早くも収穫の時期を待ち遠しく思います。

  • 伊雜宮参拝 伊雜宮参拝
  • 田植の説明を受けて 田植の説明を受けて
  • 一列に並んで 一列に並んで
  • あともう少しで終わり あともう少しで終わり
3月22日

「第15回神宮奉納お伊勢まいり作文コンクール表彰式」を執り行いました

「第15回神宮奉納お伊勢まいり作文コンクール」表彰式が、神宮・神社本庁のご後援のもと3月16日に執りおこないました。
当コンクールは、お伊勢さんをお参りされた小学生を対象としており、全国から179点の応募がありました。「神宮大宮司賞」「神社本庁統理賞」「伊勢神宮崇敬会会長賞」の各賞を低学年と高学年の2部門に分け、各部門から各一名ずつ選び表彰しました。どの作品も力作ばかりで、お伊勢さんをおまいりした感動や、神さまへの感謝の気持ちが豊かに表現されていました。
爽やかな春の陽気の中、内宮への御垣内参拝と受賞者奉告御神楽を奉納し、その後神宮会館講堂において表彰式が行われました。
受賞者のみなさまは少し緊張した面持ちでしたが、保護者の方々に見守られながら表彰状並びに副賞を受け取られました。

  • 本会藤本事務局長より表彰を受ける 本会藤本事務局長より表彰を受ける
  • 表彰式後の記念撮影 表彰式後の記念撮影
  • 副賞の楯を手に 副賞の楯を手に
  • (内宮参道)奉告参拝の様子 (内宮参道)奉告参拝の様子
3月15日

「第54回お伊勢さん125社まいり」を開催しました

「第54回お伊勢さん125社まいり」を3月10・11日、32名の参加のもと開催しました。今回は、瀧原・玉城町・宮川流域のお社を巡拝しました。
初日は清めの雨をいただき、2日目は春の訪れを感じさせる暖かい陽射しを浴びながらの参拝となりました。
尚、年3回で開催してまいりました今行事は、来年度より「新緑のお伊勢さん125社まいり」「秋風のお伊勢さん125社まいり」と改名し、年2回(各2泊3日)で125社を1周いたします。

※参加対象は、本会行事において125社を1周以上おまいりされた会員に限ります。
また、125社まいりを始めてみたい方は、年5回(各1泊2日)で開催する「125社まいり」へご参加ください。

※現在「125社まいりA・Bコース」は定員に達したため、申込受付を終了しております。C~Eコースの開催日は4月中旬以降に更新いたします。

  • 瀧原宮・瀧原竝宮での説明 瀧原宮・瀧原竝宮での説明
  • 鴨下神社の参拝 鴨下神社の参拝
  • 緩やかな石畳が続く坂手国生神社の参道 緩やかな石畳が続く坂手国生神社の参道
  • 棒原神社の石段からの一望 棒原神社の石段からの一望
2月3日

神宮植樹祭開催日のご案内(会員対象)

会報誌『みもすそ89号』にて掲載しました「神宮植樹祭」について、日程が以下の通りとなりましたのでお知らせいたします。
将来ご遷宮のご用材となることを願い、神宮職員とともにヒノキの苗木を植樹します(天候により中止の場合は神宮施設などの見学となります)。

開催日:4月25・26日(木・金)
    25日は植樹に関する講話を行い、26日が植樹祭当日となります。
対 象:本会会員に限る
申込日:3月13日(水)9:00~

会員情報 平成30年

12月31日

会報誌『みもすそ89号』を発送しました

会報誌『みもすそ89号』を会員の皆様へ発送いたしました。
今号は「如雪園」を特集しております。
他にも各行事のご案内等も掲載しておりますので、ご覧ください。

また、会員・正会員・維持会員の皆様には日記帳を同送しております。

12月25日

「平成30年の御礼まいり」を開催しました

「平成30年の御礼まいり」を12月22・23日に159名のご参加をいただき開催しました。
22日は外宮で特別参拝と域内三別宮を巡拝し内宮に移動、お神楽奉納と特別参拝を行いました。参拝後は神宮会館講堂において、職員による「感謝の心で」と題する講話を聴講。夜には別宮瀧原宮、瀧原竝宮の十二月月次祭由貴夕大御饌の儀を奉拝しました。
翌23日は内宮で平成の御代、最後となる天長祭を奉拝し天皇陛下の御誕生日をお祝いしました。
参加者一同、一年の締め括りを感謝の心でおまいりいただきました。

  • 外宮特別参拝前のお清め 外宮特別参拝前のお清め
  • 風宮の参拝 風宮の参拝
  • 講話「感謝の心で」 講話「感謝の心で」
  • 天長祭参進奉拝の様子 天長祭参進奉拝の様子
12月16日

年末年始の業務停止と会員章発行手続きについて

本会は平成30年12月29日~平成31年1月7日までお休みとなります。
新年の業務は平成31年1月8日 8:30~となります。
尚、年末年始の会員章発行手続きには時間を要しますこと、ご了承ください。

12月13日

「第64回伊勢神宮新穀感謝祭」を開催しました

11月8日(木)~12月12日(水)にかけて「伊勢神宮新穀感謝祭」を開催しました。
神宮奉賛・国民総参宮の趣旨のもと、五穀の豊かな稔りに感謝を捧げる当行事は今年で64回を数え、全国津々浦々より、17日間で約8,500名の方々が外宮・内宮を特別参拝とお神楽を奉納いたしました。また、12月5・7・11日には神宮会館大講堂で式典を執り行い、農林水産業の発展に功績を収められた方々を農事関係功労者として、ご顕彰いたしました。

  • 外宮・第一鳥居前のお清め 外宮・第一鳥居前のお清め
  • 内宮・荒祭宮遙拝風景 内宮・荒祭宮遙拝風景
  • 式典・農事関係功労者顕彰式 式典・農事関係功労者顕彰式
  • 式典・清興演目「伊勢音頭」 式典・清興演目「伊勢音頭」
11月3日

「【新】125社まいりEコース」を開催しました

「【新】125社まいりEコース」を11月1・2日、17名のご参加をいただきで開催しました。今回は伊勢市から離れた滝原・玉城町のお社を巡拝しました。
最後にお参りした鴨神社は、急な坂道を15分ほど登ったところに鎮まる神宮125社でも難所の一つ。大変でしたが、参加者には思い出に残る参拝となったことと思われます。

  • 天照大御神御魂を祀る瀧原宮・瀧原竝宮 天照大御神御魂を祀る瀧原宮・瀧原竝宮
  • 奈良波良神社の参拝 奈良波良神社の参拝
  • 周りが田んぼで囲まれた朽羅神社 周りが田んぼで囲まれた朽羅神社
  • 急な坂道を登り鴨神社を参拝 急な坂道を登り鴨神社を参拝
10月31日

「平成30年の御礼まいり」申込受付終了のお知らせ

12月22・23日開催の「平成30年の御礼まいり」は、好評につき定員に達したため、
申込受付を終了させていただきます。

10月29日

「会員研修会(特別編)」を開催しました

「会員研修会(特別編)」を10月28・29日に66名で開催しました。
28日は内宮特別参拝と倭姫宮を参拝、徴古館を観覧し神宮会館で職員による講話「お札のまつり方」と題する講話を聴講。また、夕食後には外宮の夜間参拝を行いました。
翌29日には素晴らしいお天気のもと、外宮の参拝とお神楽奉納。その後、平成25年10月5日まで豊受大御神がご鎮座していた外宮の東側の敷地を清掃奉仕いたしました。

  • 内宮の参道を進む 内宮の参道を進む
  • 講話「お札のまつり方」 講話「お札のまつり方」
  • 古殿地清掃前に外宮参拝へ 古殿地清掃前に外宮参拝へ
  • 外宮東側の敷地の清掃奉仕 外宮東側の敷地の清掃奉仕
10月28日

「第53回お伊勢さん125社まいり」を開催しました

「第53回お伊勢さん125社まいり」が10月21~23日、25名の参加をいただき開催しました。今回は、外宮・斎宮・大湊・神社・磯部・鳥羽方面のお社を巡拝しました。
2日目(22日)は長く歩く行程でしたが、秋晴れの心地よい天候の中、参加者は気持ち良いお参りをされました。

  • 伊我理神社は大きな楠が印象的 伊我理神社は大きな楠が印象的
  • 神麻続機殿神社の参道 神麻続機殿神社の参道
  • 草奈伎神社参拝風景 草奈伎神社参拝風景
  • 港の傍に鎮まる御食神社 港の傍に鎮まる御食神社
10月18日

「初穂曳」に参加しました

神嘗祭に収穫された稲穂(初穂)をお木曳車に載せ、外宮に奉納する「初穂曳」に本会会員が特別神領民として参加しました。当日の奉曳は雨となりましたが、「エンヤー!エンヤー!」の掛け声も勇ましく、外宮に曳き入れ稲穂を奉納し、法被姿で特別参拝をしました。
また、雨の上がった午後からは内宮特別参拝とお神楽の奉納をし、夜は外宮の神嘗祭由貴夕大御饌の儀を奉拝しました。

  • 外宮へ心ひとつに「エンヤー!エンヤー!」 外宮へ心ひとつに「エンヤー!エンヤー!」
  • 稲束奉納(外宮) 稲束奉納(外宮)
  • 米俵を先頭に参道を進む(内宮) 米俵を先頭に参道を進む(内宮)
  • 約300名で荒祭宮遙拝 約300名で荒祭宮遙拝
10月11日

会報誌『みもすそ88号』を発送しました

今号は「神楽祭」を特集しております。
他にも各行事のご案内等も掲載しておりますので、ご覧ください。

10月3日

「【新】125社まいりDコース」を開催しました

10月1日(月)・2日(火)の二日間で「【新】125社まいりDコース」を開催しました。
台風24号一過の晴天に恵まれ、五十鈴川周辺、外宮周辺そして斎宮方面のお参りをしました。神服織機殿神社では和妙(にぎたえ・絹)が、神麻続機殿神社では荒妙(あらたえ・麻)が織られる様子をご覧いただき、それぞれの機音の聞き比べもしていただきました。

  • 両日、晴天に恵まれました 両日、晴天に恵まれました
  • 苔の絨毯が素敵な宇治山田神社 苔の絨毯が素敵な宇治山田神社
  • 3月に新しくなった河原淵神社の参拝 3月に新しくなった河原淵神社の参拝
  • 八尋殿(右側の建物)では和妙を奉織中 八尋殿(右側の建物)では和妙を奉織中
10月2日

「第23回会員研修会」を開催しました

「第23回会員研修会」を9月25・26日に84名で開催しました。
25日は内宮特別参拝とお神楽を奉納し、神宮会館で神宮宮掌 大野由之氏による「御代替わりと神宮」と題する講話を聴講。また、夕食後には内宮の夜間参拝を行いました。
翌26日は天候が心配されましたが、参加者の願いが通じたようで雨もほとんど降ることがなく、神宮神田での稲刈りと内宮古殿池清掃を行いました。参加者一同、貴重な体験をしていただきました。

  • 講話「御代替わりと神宮」 講話「御代替わりと神宮」
  • 真心を込めて一束一束刈り取りました 真心を込めて一束一束刈り取りました
  • 稲穂は大御神様のもとへ 稲穂は大御神様のもとへ
  • 古殿地清掃前に内宮へ参拝 古殿地清掃前に内宮へ参拝
9月11日

「【新】125社まいりCコース」を開催しました

「【新】125社まいりCコース」を9月9・10日に21名で開催し、外宮周辺(外宮域内含む)・宮川流域のお社を巡拝しました。
初日は外宮ご正宮を始めとする域内のお社の参拝とお神楽を奉納しました。2日目は時折強い雨が降る中、若干のコース変更を行いましたが、無事に外宮周辺並びに宮川流域をお参りすることができました。

8月28日

「伊勢と神宮 伝統文化体験教室」を開催しました

第9回目となるこの企画を、8月26、27日に30名様のご参加をいただき開催しました。
初日は神宮徴古館観覧、外宮参拝、平安のお菓子作り、火起こし体験をし、二日目は内宮参拝、神楽奉納、雅楽教室を行いました。
厳しい暑さの中でしたが、子供たちは元気いっぱいに過ごしました。
親子でたっぷりと思い出を持ち帰っていただけたことと思います。

8月1日

「八朔まいりとお水汲み」を開催しました

夏の土用の時期に五十鈴川の水を汲み、その水を自宅の神棚に供え一年の御無病息災を願う風習に倣い、毎年八朔(8月1日)まいりをおこなっております。
本年は、松下会長とともにお水汲みを行い、内宮神域の瀧祭神にお参りしました。
御正宮の御垣内参拝に向かう途中、皇太子殿下の行啓にともなう臨時祭や神馬牽進の様子を奉拝しました。

7月25日

「伊勢の注連縄」注文受付終了のお知らせ

会報誌『みもすそ第87号』で案内いたしました「伊勢の注連縄」のご注文は、ご好評につきまして定数に達しました。大変申し訳ございませんが、注文の受付を終了させていただきます。

7月3日

会報誌『みもすそ87号』を発送しました

会報誌『みもすそ87号』を会員の皆様へ発送いたしました。
今号は「伊勢本街道」を特集しております。
他にも各行事のご案内等も掲載しておりますので、ご覧ください。

また、この度みもすそ創刊号から第40号までの特集を一冊にまとめた『みもすそ総集編Ⅰ』を発行いたしました(1冊1,000円、送料別)。
会員の皆様には注文払込票を同封しましたので、是非ご購読いただき、神宮や伊勢神宮崇敬会(神宮会館)のことなど当時の写真と共にご覧いただければと存じます。

6月28日

「伊雜宮御田植奉仕」を開催しました

毎年6月24日に行われる伊雜宮の御田植祭は、香取神宮・住吉大社とあわせて日本三大御田植祭とされます。27日はその総仕上げとして会員が特別にご奉仕をさせていただきました。まず佐美長神社と伊雜宮を参拝し、修祓のあと御料田へ。素晴らしい天候の下、昔ながらに一本一本真心込めて植えていただきました。秋の実りが待ち遠しいですね。

6月22日

「第41回神恩感謝祭」を開催しました

「第41回神恩感謝祭」の当日、大阪府北部を震源とした震度6弱の地震が発生しました。先ずは、被災地域の皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

開催の中止を検討いたしましたが、開催を望む多くの声をいただき、6月18・19日、169名のご参加のもと執り行う運びとなりました。
 18日、髙清水有子先生には、新幹線が遅延する中伊勢までお越しいただき、「天皇皇后両陛下のお人柄と皇室のいい話」と題したご講演をいただき、夜間には内宮別宮の月読宮以下4宮の月次祭「由貴夕大御饌の儀」を奉拝しました。
翌19日は外宮・内宮特別参拝、内宮神楽殿にて神恩感謝のお神楽を奉納。その後神宮会館で直会となりました。

5月25日

『みもすそ87号』現在編集中

全会員にお送りいたします『みもすそ87号』を現在編集中です。
発送は7月上旬を予定しておりますので、今しばらくお待ち下さい。
写真は特集記事に関する取材を行った際の4枚です。

5月21日

「【新】125社まいりBコース」を開催しました

「【新】125社まいりBコース」を5月20・21日に27名で開催し、大湊・神社・磯部・鳥羽・五十鈴川周辺・二見のお社を巡拝しました。
天候にも恵まれ、皆様無事に参拝いただきました。
写真は伊雜宮とその御神田(おみた)・倭姫宮・神宮神田での様子4枚を掲載しております。

5月9日

「第52回お伊勢さん125社まいり」を開催しました

「第52回お伊勢さん125社まいり」を5月6~8日に35名で開催し、内宮周辺・五十鈴川流域・二見周辺のお社を巡拝しました。
雨の影響により、石段を登っていただく神前神社(こうざきじんじゃ)は残念ながら山の麓より遙拝となりました。
天候によるコース変更もありましたが、参加者の皆様は楽しくお参りしておられました。

5月6日

「神宮ばら園」が開園しました

5月6日、神宮会館敷地内の「神宮ばら園」が開園しました。
園内では皇族の名を冠した「プリンセス・ローズ」を始め150種類、450株のばらを栽培しています。
また、神宮会館売店では「ばら」にちなんだ「神宮ばら園朱印帳」「神宮ばら園マドレーヌ」をご用意しております。
神宮参拝の際には是非お立ち寄りください。

開園時間  8:30~16:30
入園料   無料(但し、駐車場は有料)

尚、春のばら展は5月11日~13日(9:00~16:00)で開催を予定しております。

5月1日

「お神楽奉納と神宮茶室での呈茶」を開催しました

「お神楽奉納と神宮茶室での呈茶」を5月1日に16名で開催しました。
素晴らしいお天気の中、内宮での特別参拝とお神楽奉納の後、神宮茶室において抹茶と季節の和菓子をいただきました。

5月1日

「神宮ばら園」開園間近

神宮会館敷地内の「神宮ばら園」のばらが開花し始めました。
今年は5月11~13日に「春のばら展」を予定しております(開園時間は午前8時30分~午後4時30分)。
また、神宮会館売店において「ばら」にちなんだ「神宮ばら園朱印帳」「神宮ばら園マドレーヌ」をご用意しております。

4月26日

「神宮植樹祭」に本会会員が参加しました

4月26日に行われた「神宮植樹祭」に本会会員20名が参加しました。
素晴らしいお天気の中、神路山の通称「朝日谷(あさひだに)」において祭典の後、将来の社殿のご用材となることを願い、心を込めてヒノキの苗木を植樹しました。

4月23日

「【新】125社まいりAコース」を開催しました

「【新】125社まいりAコース」を4月22・23日に24名で開催し、内宮と二見周辺のお社を巡拝しました。
写真は二見のお社を巡拝した際の4枚を掲載しております。
約15分、石段を登っていただく神前神社(こうざきじんじゃ)も初参加者11名を含む全員が無事参拝いただきました。

4月5日

会報誌『みもすそ86号』発送について

会報誌『みもすそ86号』を会員の皆様へ発送いたしました。
今号は「伊勢街道」を特集しております。
また、各行事のご案内等も掲載しておりますので、是非ご覧ください。


ページのトップへ